踊ること・創ることが大好きなkimuの気まぐれなブログ。 遠路はるばる来てくれてありがとう。

プロフィール

kimu

Author:kimu
本籍広島、生まれは北九州。
縁あって大分に来ました。

ダンスを通じ、
様々な人達と出会い、
それに支えられ生息中。

ダンス好きな人、
声かけてあげて下さい。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダンスカフェ計画
Category: 未分類  
FILE0061.jpg


山田別荘内にある蔵を改装し、

ダンサーやダンス好きの憩いのカフェを作ろうという企画があり、

先日、そこの下見に行ってまいりました。




いざ入ってみると、

おや、予想以上に片付いている。






‥実は山田別荘にはベップダンサーのメンバーが働いており、

なんと全部一人で片付けたんだと。。





涙出そうだぜ(笑)






現状では、まだまだ物置のような空間ではありますが(笑)、

ここに別府ダンスマニアの溜まり場が出来るのかと思うとワクワクします。




手伝うよとは言ったものの、

もっと整理がついてからの方がいいらしい。






さすが建築科卒。

こだわりがあるんだね。





下見のあと、

そのメンバーとダンスネタなど色々話す。
(↑休憩中だったからです。念のため。。)




それぞれのメンバーが、

それぞれに何かを培ってるんだなって実感。





やっぱ、俺も頑張らんとって思うわけですよ。





さあ!


という事で、




‥とりあえずストレッチでも。(笑)
スポンサーサイト


時の芸術祭 in 種子島
Category: dance  
FILE0053.jpg



7月22日から23日まで。


勢いで種子島に行って来ました。





皆既日食の夜に種子島で行われるアートフェスタ、

『時の芸術祭』。





BEPPU DANCERSのメンバーが

奨励アーティストとしてフェスティバルに参加しており、

そのコネクションがあったお陰で、

フェスティバルのパフォーマンスに飛び入りしてしまいました。








はい、超アウェーのなか、ノリノリでした。

EBIチャン、ごめんなさい。









さらに次の日、

メンバーからのお招きもあり(←マジ感謝)、

障害者施設での音楽・創作・ダンスの一体型ワークショップに

アシスタントとして参加できるとの事に。






‥俺なんかが、教えれるのか?と内心(笑)






色んな事がネックで不安もあったが、

翌朝、車に乗り込みいざ出陣。




そして、現場に到着。

ワークショップ開始。





‥正直、予想以上の盛り上がりである。





障害者である彼らの方から、

どんどん楽器に触って来ようとする。




各々の好きな色で、虹色の作品を作る。




向こうから、色んなアプローチで踊ろうと仕掛けてくる。

音楽に合わせ、自由に踊る。







そんなやりとりをする中で、

障害を越えた無言の何かさえ感じてしまう。







楽しく、何かを作れたり、踊れたり。




そんなことを障害や世代を越えて共有できれば、

もう、それだけで良いじゃないか。




そんな事まで思えたワークショップだった。







誘ってくれたメンバーは勿論、

受け入れてくれたユニットや種子島住民の暖かさに、

感謝せざるを得ない二日間であった。





kumori.jpg







‥ちなみに、日食は見れなかったです。

ええ、着いたときは台風かってぐらい豪雨でしたよ。



オチはこんな所で(笑)



不覚にも見入ってしまった。
Category: dance  
【Daft Bodies - Harder, Better, Faster, Stronger】





ゆるおもしろ系。
後半からノリノリなのが好き。


東野祥子WS in山口
Category: dance  
YCAM.jpg


山口情報芸術センター(通称YCAM)にて

ダンスカンパニー『BABY-Q』の振付家・東野祥子WSを受けてきました。




…て、受けたのはまだ六月の話(20・21日)で、

およそ3週間前の話を書くなよって話ですが、

その辺はスルーで。




さかのぼる事、今年の五月。

相方・タケウチ氏と話していたとき、この『東野WS』の情報をふと教えてくれたので、

タケウチ氏に便乗するカタチで参加しました。





早めにYCAMに到着したので、

まずは館内をプラプラ散歩。


アート+メディア+身体表現をテーマにしたスティーヴ・パクストン展や

勅使川原三郎のビデオダンスの上映コーナー。


一時間弱ほどウロウロするが、まあ楽しい。

図書館まであるので、いくらでも時間がつぶせるのである。





そんなこんなしてると、いよいよWS開始時間。


いざスタジオに入ってみれば、参加者はイフクさんにダンスユニット『ちくわ』のメンバー等々。

…知った人・見た事ある人が沢山。

…見た事ない人も沢山。(←当たり前だが)



色々な生活スタイルを持った、様々な世代の人たちが、

『東野祥子』という偉大なダンサーのダンス世界にどっぷりと浸かった2日間であった。





イマイチ2




打ち上げでは、山口ダンサーやYCAMスタッフと色々話す。

ネカフェで泊まろうと思っていた俺に、『スタジオイマイチ』を紹介してくれた。

そこで寝泊まりしても良いとの事。



優しいなあ。


打ち上げ後、スタジオまで移動。

着替え室にある布団をイフクさんが持ってきてくれる。

鏡張りの前にこそこそと布団を敷く、俺。


なんだか気分は『田舎に泊まろう』である。




なんじゃかんじゃと過ごした2日間。

収獲は多い。

温泉にも入ったしね。



県外にもコネクションを持てるようになれば、

今やっている事の世界がさらに広がりを見せていく。

もっと面白くなる。



山口の皆様、お世話になりました。




さて、明日は星三つのWS。

とういうわけで、今日はもう寝ます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。